2009年05月03日

めがねうさぎ

ラフ帳(ネタ帳?)を新しくしました。
無印のノート。
中のわら半紙がいいのだ。

10月の個展に向けて
先月からアトリエ通いをしています。
ここのところ
かーなり行き詰まってる感があるのですが
(というか一枚もできてないんですが)
気持ちも新たにがんばりたいです。


IMG_3055.JPG
posted by ムラカミ at 00:55| 京都 ☁| Comment(0) | アトリエ日記 | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

グループ展はじまります

今日、グループ展の搬入に行ってきました。
京都とアメリカ、オハイオ州Daytonの
アトリエの交流展です。

明日から24日の日曜日まで
京都文化博物館の5階ギャラリーで開催されます。
午前10時~午後6時、
最終日は5時までです。

ひとり2点ですが
23人出展してるので
結構にぎやかな展覧会だと思います。

わたしも木曜日の2時くらいから
受付をしています。
よろしければ、ぜひお立ち寄りください。

ところで。。。インフルエンザ心配ですね~。
京都は今のところ大丈夫みたいですが
大阪も神戸も近いですしね。
わたしもマスク買いに行かなくては。




posted by ムラカミ at 17:42| 京都 ☁| Comment(0) | おしらせ・展覧会 | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

DOOR

ずーっと煮詰まってたんですが
なんとか一枚、完成しました。

これが突破口になってくれることを
祈りつつ。


house.jpg

ドアはひとつではないのかもしれない。



posted by ムラカミ at 15:24| 京都 ☁| Comment(2) | アトリエ日記 | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

あたらしいこと

家で、版画のカンタンな作業ができるように
もようがえしました。
これでA4サイズくらいの版画なら
家で腐食できます。
といっても、エッチングだけですけど。
(アクアチントと刷りはアトリエでしかできないのだ)

いままでは油性グランドを
使ってたんだけど、
それを落とすときに使う
ベンジンなどの有機溶剤が
あまり体によくないこともあって、
水性グランドに変えていこうと思ってます。
水で洗い流せて、環境にも体にもいいらしいのですよ。

欧米では、有機溶剤の使用が禁止されてることもあって
水性グランドが主流だそうです。
アクアチントも松脂を使わないとか。
先日のグループ展で、
アメリカの作家さんの銅版画を見たけど
違いはぜんぜんわからなかったなー。

今度、水性グランド専門のアトリエに見学に行く予定です。
どんなやり方なのか、
作品にどんな影響があるのか、
楽しみです!




posted by ムラカミ at 22:42| 京都 ☁| Comment(0) | アトリエ日記 | 更新情報をチェックする