2009年06月02日

はじめての水性グランド

新しいアトリエの体験コースに行って来ました。

はじめて「水性グランド」を使って
エッチングをしました。

油性グランドバージョンはこちら↓
http://creamjapan.seesaa.net/article/96750379.html

やりかたは、油性とそんなには変わりません。
グランドが透明なので、
描くほうがちょっとむずかしかったかも。
油性の場合は黒なので、線がわかりやすいのです。

グランドを落とすのも
炭酸ナトリウムに10分間漬けたあと
石けんで洗い流すだけ。
手も服も汚れないし
扱いはすっごいラクでした。
これは嬉しい!
ベンジンなどを使わないので、体にもいいし。

ただ、わたしの場合
少し荒らしたような版が好きなのですが、
ちょっときれいすぎくらいにピシッと腐食できるのですね。
だから、繊細な版の人には向いてると思う。
そのあたり、
自分流に使うには
ちょっと時間がかかりそうです。

次回はアクアチントに行く予定。

このやり方で少しやってみようかな~。。。




posted by ムラカミ at 23:55| 京都 ☁| Comment(0) | 銅版画のつくりかた(ノントクシック) | 更新情報をチェックする