2009年11月15日

個展週間

11月は個展週間?
というくらい、個展ラッシュです。
毎週どこかで友達や知り合いの作家さんが
個展をされています。


IMG_3425.JPG

夜撮ったので、ぼけぼけ+怪しい雰囲気ですが。。。

遠いところもあったりで
全部は行けないのですが
新しい作品を見せてもらうのは
やっぱりわくわくするので
できるだけ出かけようと思っています。

こちらは前に通っていたアトリエ凹凸のブログ。
いろんな作家さんの個展情報がアップされています。

http://outotsu.sblo.jp/


今、新しい技法を習いに行ってる
北山銅版画室の土居先生の個展です。

http://hanga.seesaa.net/


愛媛の版画家スミダヒロミさんと
木工作家河合恵さんのふたり展です。

http://ww82.tiki.ne.jp/~tobuhabakuku/Frame1.html
(最新情報をクリック★)


にしても、11月はすごいなー!

ちなみに、わたしはひっそりと(?)
10月にやったのであった。
【関連する記事】
posted by ムラカミ at 21:42| 京都 ☁| Comment(2) | おしらせ・ほかの作家さんや展覧会 | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

プロフィール、ヨロシクです。

いまさらなんですが、
プロフィールをアップしました。
(というか、前のを書き直しました)

http://creamjapan.seesaa.net/category/7272151-1.html

カンタンなものですけど。

こちらに、連絡先などもあげていますので
よろしくお願いします!


どうでもいい話ですが、
マスキングテープがますます集まってまいりました。
無地はほとんどの色を持っているので
柄物にも手をのばしはじめています。

最近、一個売りのお店が多くなり、嬉しい。
はやりはじめのころは、2個セットが主流で、
どうも納得がいかなかったんですよー!

や、ホントどうでもいい話なんですけど。



posted by ムラカミ at 05:38| 京都 ☁| Comment(0) | おしらせ・仕事 | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

木版リトグラフ

木版リトグラフのワークショップに行ってきました。

木版リトグラフは、日本で生まれた新しい技法だそうです。
アルミ版のかわりに木の板を使います。
木に溶剤を塗って乾かして
その上から油性ソリッドマーカーで絵を描きます。
それからアラビアゴムを塗って乾かします。
最短で一時間くらい、
時間があれば一晩おくのがよいそうです。

その上を水で濡らして
ローラーでインクをのばします。
水と油の反作用で
油性マーカーの部分だけに
インクがのるということらしいです。

インクが詰まったら
湿らせた紙をのせて
新聞をのせて
そのうえを足踏みして刷ります。
すごい発想!
もちろん、プレス機でも刷れるそうですが
この方法なら家でもできますもんね。
しかもけっこういい運動になるのだ。



刷ったものがコチラ。

mokurito2.jpg

木版とリトグラフを足して2で割った感じ?
(そのまんまやけど)



インクをのせた板に
水彩絵具を彩色して刷ると

morito1.jpg

こんな感じ。



絵の具は水で濡らしたスポンジで拭き取ります。
そのあと、インクをのせてまた色をつけます。
色は1回づつ自由に変えられるんですね。
その時の勢いでできるので、面白い。

mokurito3.jpg

最後はカレンダーに刷りました。



木版リトグラフは、刷ってるうちに、
どんどん版が汚れてくるので
(乾くとインクが落ちなくなるとか)
そこが難しいー。
写真で見ても、だんだん汚れてきてますよね。

木版リトの作家さんたちの画集を
見せてもらったのですが、とてもよかったです。
作風もそれぞれに違うんだけど、
銅版画ともシルクともリトグラフとも木版画とも
ちがう美しさがあるんですよね。

新鮮な体験でした。
楽しかったです!

ところで。。。自転車で行ったら、お昼くらいから大雨になり。
電車かバスで帰って
翌日取りにこようかとも思ったけど、
それもめんどうだし、盗難も不安だし。
ってことで、思いっきり雨に濡れっぱなしで帰宅しました。
紙がやけによれってるのはそのせいなのでした。



posted by ムラカミ at 16:49| 京都 ☀| Comment(0) | そのほかの作品たち | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

「まぐだら屋のマリア」第三回

原田マハさん「まぐだら屋のマリア」
連載第三回です。


po3.jpg


「PONTOON」 幻冬舎 2009年10月号
ペン 水彩
デザイン(株)ブックウォール 松 昭教
posted by ムラカミ at 14:13| 京都 ☀| Comment(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

「光」会場

最後に、会場写真です。
やたら明暗のはげしい写真ですみませんー。
分かりにくいですが、
会場中央にテーブルを置き
マトリョーシカを展示しています。
(ミニチュア版画は、ミニチュア編に載ってます)

ka-1.jpg



ka-2.jpg



今回のタイトルは「光」でした。

夜の世界に射しこむ光、
きらめく光を描きたいと思いました。

光が美しいものを照らしだすとはかぎらないし、
すばらしい場所に導いてくれるのかどうかも、わからない。

ただ、
光射すほうへ歩いていく。
あたたかな夜の中を歩いていく。



最初の3日間は、台風の影響もあって
ひじょーにお客さんが少なく
(自分自身行くのどうしようか迷ったくらいだし)
正直、だいじょうぶかな。。。という感じでした。
でも、三連休はたくさんの方に見に来ていただけて
本当によかったです。
改めて、ありがとうございました!

お仕事関係のかたがた、
久しぶりにお会いできたかたがた、
遠方から駆けつけてくれた友達、
会場ではじめてお話できたかたもいたりして、
とても楽しかったです。

感想もいろいろ書いていただけて嬉しいです。
ゆっくり読ませていただいてます。
差し入れもありがとうございました!

お買い上げいただいた作品の発送も全部終わり、
ほっとしています。

来年の予定はまだ未定ですが
また新しい作品をどんどん作りたいなと思っています。
がんばります!








posted by ムラカミ at 01:13| 京都 ☀| Comment(0) | 展覧会と作品 | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

「光」マトリョーシカ

★マトリョーシカ

最後にご紹介するのは、
マトリョーシカです。
全部で4セット展示しました。

前回の個展では木の六面体(サイコロ型)に
絵を描きました。
立体でもあり、平面でもあるので、
そこが難しく、また面白かったです。

今度は本当の意味での立体です。
といっても、描く面自体は平面なんで(ややこしいな)
それがまるーっとつながってるのが不思議な感じ。



neko.jpg

「猫」



neko-ura.jpg

裏側です





ma.jpg

「マーメイド」





yoruo.jpg

「夜の向こう」





mori1.jpg

「森へ」
すべて、木に色鉛筆



moriu2.jpg

裏側です



mori5.jpg

さいごに、絵の中の男の子があらわれます





木に色鉛筆で描いているので
なかなか色がのりにくいのです。
なので、何十層も色を重ねています。

大きさ順に並べずに、
自由に並べても
ストーリーが生まれて面白いんですよ。


posted by ムラカミ at 19:10| 京都 ☀| Comment(0) | 展覧会と作品 | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

「光」ミニチュア版画

★ミニチュア版画

最近の定番となりつつある、ミニチュア作品です。



mi4.jpg

「アンブレラ」





mi8.jpg

「ねじまき図書館」





mi10.jpg

「トラコ」





mi6.jpg

「BARBER」





mi11.jpg

「TOY」
すべて、エッチング 手彩色





kaijo8.jpg

ミニチュア版画は、こんなふうに展示しました。
お嫁入りした作品たちも、この中に。





posted by ムラカミ at 23:26| 京都 ☀| Comment(2) | 展覧会と作品 | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

「光」ドローイング

★ドローイング

今回ははじめてドローイングの作品も出しました。
ペンと水彩で描いています。
全10点を展示。
その一部をご紹介します。

額は風雅さんに注文で作ってもらいました。



b5.jpg

「ブック・ストア・ガール」 




b4.jpg

「夏のおわり」




b3.jpg

「キノコの森」




b8.jpg

「ROOM」




b9.jpg

「ぼくのおじさん」
すべて  ペン 水彩 148×100cm


わたしの銅版画は、ほとんど一色(たまに2色)なので、
あまり色のイメージがないのかもしれません。
なので、新鮮だったのか、
面白いと言っていただけました。

このシリーズ、
暇なときにちびちびと描きためていまして。
今100枚くらいあるんです。
今回展示したのは、ごく一部です。
もし機会があったら、どこかで、
このドローイングシリーズだけを
展示してみたいなあと思ってます。


posted by ムラカミ at 00:00| 京都 | Comment(0) | 展覧会と作品 | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

「光」銅版画

「光」

恵文社 ギャラリーアンフェール
2009年 10月6日~12日

恵文社では4回目の展覧会です。


  光がなにかを連れてくる

  イツカマタアエル
  キットマタアエル



★銅版画

今回は大きいサイズを出さず、下記のサイズがメインに。
全部で10点展示しました。
その一部をご紹介します。



yogisya.jpg

「夜汽車にのって」
 エッチング アクアチント 134×192mm




hikari.jpg

「光」
 エッチング アクアチント 192×134mm




tukinohana.jpg

「月の花」
 エッチング アクアチント 和紙 192×134mm




soup.jpg

「空のスープ」
 エッチング アクアチント 和紙 192×134mm




yakusoku.jpg

「やくそくの場所」
 エッチング アクアチント 2版 192×134mm 




小さい作品も2点。


kinoko.jpg

「キノコの森」
エッチング アクアチント 65×65mm



最近はこの青いインクを使うことが多いです。
青だけど、どこかあたたかくやわらかい感じがして
好きなんですよ。

「夜汽車に乗って」「月の花」と「空のスープ」は
淡い黄色の和紙を一部に使っています。
「やくそくの場所」は、はじめて2版に挑戦しました。
なんとかうまくいったかな。

あと、今回のDMは
「光」の一部を切り取って
拡大したものなんですよ。
わかりました?
posted by ムラカミ at 11:02| 京都 ☀| Comment(0) | 展覧会と作品 | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

個展終了いたしました+お問い合わせ

村上千彩個展「光」
12日で終了いたしました。

見に来ていただいたみなさん
ありがとうございました!!!

お買い上げいただいた方(郵送予定の方)
近日中にお送りできると思いますので、
もう少々お待ちいただけたらと思います。
ありがとうございました!


ところで、わたしのうっかりで
ご住所をお聞きするのを忘れた方が
おふたりいらっしゃいまして。

ひとりは、「スカーレット」
(花柄のスカートをはいた女の人の絵)
のミニチュア版画をお買い上げいただいた、男性の方。
(プレゼント用とおっしゃってました)

もうひとりは、「Hana」「BOUDER」「空」の
ミニチュア版画を3点
お買い上げいただいた女性の方。

もしも、こちらのブログをご覧いただいていたら
frany07zoy03@nifmail.jp
こちらのアドレスまで
メールでご住所をお知らせいただけたら、と思います。
お礼のカードと、次回の案内状をお送りしたいので。。。

もし個人のメールに抵抗がありましたら、
恵文社さんのアドレスにでも、ご連絡いただければありがたいです。
http://www.keibunsha-books.com/info/contact.html
(ギャラリー・アンフェールさんにはお伝えしておきます)

個展の作品はまた近々、アップしたいと思います。

posted by ムラカミ at 16:24| 京都 ☁| Comment(0) | おしらせ・展覧会 | 更新情報をチェックする